政治活動

  • HOME »
  • 政治活動

私の決意

 皆様にお支えいただき、小さな声にも耳を傾け、誠意と行動力で市政に皆様の思いをお伝えしてまいりました。この間、議会におきましては各種委員会の副委員長をはじめ多くの経験をさせていただき、取りくみとして教育環境の改善、保育制度や放課後児童クラブの拡充、バリアフリーのまつづくり推進、防犯対策の充実、地域経済の活性化支援、市立病院の移転建替えの推進など提言を行ってまいりました。すべてというわけにはいきませんが、身を結びつつある現状であります。 しかしながら、まだまだ実現できていないことも多く、これまでの取り組みの継続と新しく見えてきた課題(子育て世代の流出や地域医療崩壊の回避など)解決のために私は2期目を有効に使うことを決意しています。そのために5つのビジョンをお示しし、1期目に経験したことを活かし、安心とゆたかさを実感できるまち「まつど」をめざして、初心を忘れず粉骨砕身の思いで努力してまいります。今後とも皆様の変わらぬ力強いご支援ご指導を賜りますようお願い申し上げます。

松戸市議会議員  市川恵一 会派 市民クラブ所属

 

安心とゆたかさを実感できる「まつど」をめざして 市川恵一 5つのビジョン

 (1)魅力あるまちづくりと地域経済​

用途地域見直しによる土地利用の活性化および景観条例の推進 都市計画の再分析による緑地保全や公園整備と道路網整備促進 商工業・農業・観光への連携支援と若者就労支援の強化 地域コミュニティの形成と防災防犯体制の強化 駅周辺再開発事業や人口増加地域への交番増設の推進

  (2)文化・教育環境の整備

教育施設の耐震改修と老朽化回収および厚さ対策の推進 基礎基本の定着とICT活用授業や体験学習の充実による教育の質の向上 一人ひとりの個性にあった教育支援の拡充 みんなが楽しめるスポーツ環境の充実と音楽・芸術の振興

  (3)みんなで守り育てる子育て支援体制づくり

必要な誰もが預けられる保育所と放課後児童クラブの制度拡充 小児・周産期医療の公費助成の拡充 子育て支援サービスのメニューの充実 家庭と仕事の両立をめざすワークライフバランスと男女共同参画社会の推進

  (4)安定した医療・福祉サービスの提供

高齢者や障害者への介護支援体制の充実 バリアフリーのまちづくりの促進 市立病院の早期移転建替えを推進

  (5)安定した医療・福祉サービスの提供

民間活力や徹底したチェック体制の導入により行財政のスリム化 学校跡地の有効利用や公共施設の今後のあり方を検討 議会基本条例の適正運用と議員定数改正の推進

 

PAGETOP
Copyright © 市川恵一(いちかわ けいいち) All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.