MENU

安心ゆたかさ

実感できるまち

「まつど」をめざして


市川恵一の政治姿勢

つも誠意を持って行動し

 ちいさな声にも耳を傾け

  かならずできるという信念を持ち続け

   わたしたちのふるさと松戸の夢とやすらぎのある未来のために

 

ごあいさつ

 輝かしい新年をお迎えになられ、皆様にとりまして素晴らしい一年となりますようお祈り申し上げます。また、平素より格別なるご指導・ご支援を賜りまして誠にありがとうございます。
 さて、昨年の11月に行われました市議会議員選挙におきましては、多大なる皆様のご支援を賜りまして、4期目の当選を果たすことができました。本当にありがとうございました。初心を忘れず、しっかりと皆様の声を市政に届け、市民サービスの向上に一層の努力をさせていただきます。変わらぬご指導・ご支援をお願い申し上げます。
 11月臨時議会が選挙のあとに行われ、新しい議員による初めての議会であり、様々な議会としての確認事項の周知と新しい会派構成の確認、各常任委員会や各種委員会の配属、議長・副議長の選任等が行われました。議長には、我が会派より山口栄作議員が選出され、副議長には、もうひとつの保守系会派より杉山由祥議員が選出されました。私は、前期より継続して総務財務常任委員会に所属させていただきますが、このたび委員長に就任いたしました。補正予算の審議や陳情・請願など広範囲にわたる所管となる委員会であり、大変に重責を担うことになりましたが、委員の皆様にご協力いただき、その職責を果たしてまいります。
 さらには、12月定例議会が開会し、急逝いたしました中田京前講員の追悼の儀を挙行しました。議案については、指定管理者の選任について公募を行いましたが、競争の原理が働かないような結果になったことについて今後是正するべきとの意見を具申いたしました。詳細は報告の中でお伝えいたします。
 最後になりますが、今後も皆様の声を市政に届け、安心して住むことができて豊かさを感じられるまちづくりを推進してまいります。皆様のさらなるご指導と変わらぬご支援を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

平成31年1月

 

松戸市議会議員 市川恵一

会派 市民クラブ 所属
総務財務常任員会委員長・広報委員会委員
都市計画審議会委員・学校跡地検討協議会委員

 

PAGE TOP