安心ゆたかさ

実感できるまち

「まつど」をめざして


市川恵一の政治姿勢

つも誠意を持って行動し

 ちいさな声にも耳を傾け

  かならずできるという信念を持ち続け

   わたしたちのふるさと松戸の夢とやすらぎのある未来のために

 

ごあいさつ

 輝かしい新年をお迎えになられ、皆様にとりまして素晴らしい一年となりますようお祈り申し上げます。また、平素より格別なるご指導・ご支援を賜りまして誠にありがとうございます。
 さて、12月定例議会では、議会の申し合わせで議長他の議会の各役職は2年の任期としていますが、副議長と議会選出監査委員が一身上の都合で辞任されました。そのため後任人事を選挙によって、副議長には石井勇(松政クラブ)、監査委員には二階堂剛(政策実行フォーラム)に決定いたしました。市政に関する一般質問については、台風15号および19号や大雨による被害状況、避難勧告の適正発令と防災計画との整合性などへの質問が多かったと思います。議案については、委員会質疑で指定管理者の選任において1件が随意指定となったことについて多くの質問がありました。また市民からの陳情については、松戸市総合医療センターでの精神科の再開を求めるものです。陳清者のお気持ちは理解いたしますが、医師の不足にあわせて更なる赤字を生むことに鑑み、慎重な判断が必要であることから、もう少し時間が必要であるため、現時点では不採択となりました。詳細は報告の中でお伝えいたします。
 最後になりますが、合後も皆様の声を市政に届け、安心して住むことができて豊かさを感じられるまちづくりを推進してまいります。皆様のさらなるご指導と変わらぬご支援を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

令和2年1月6日

 

松戸市議会議員 市川恵一

会派 市民クラブ 所属
総務財務常任員会 委員長・広報委員会 委員
都市計画審議会 委員・学校跡地検討協議会 委員

 

PAGE TOP
MENU